バイアグラ 購入 通販

EDと肥満の関係

肥満の人にはEDが多いような印象がある人は多いのではないでしょうか。
実際に肥満の場合には勃起能力が低下している場合が多いです。
その理由は生活習慣病が関係しています。
肥満の人はカロリー摂取量が多かったり、脂質が多い食事を取っている可能性が高いです。

 

そのため、糖尿病や脂質異常症になっている場合が多く、血管に大きなダメージが出来ているのです。
糖尿病や脂質異常症があると血管の内壁に糖分や脂質が沈着し血流が悪くなるとともに動脈硬化を起こします。

 

特に陰茎部分は細い血管が多いため動脈硬化の影響を大きく受けることとなります。
血流が悪くなると勃起のために必要な血流量を得ることが出来ないため、EDになってしまうのです。