バイアグラ 購入 通販

個人輸入でバイアグラを購入するのは安全か?

初めて個人輸入を利用する(外国から商品を購入する)という行為はハードルが高いかもしれません。

それがEDの薬となれば、なおさらです。

 

・本当にお薬が届くのか?
・本物(正規品)のバイアグラか?
・処方箋がいらないってどういうこと?
・病院で処方されたバイアグラより安すぎるなど・・

 

不安でいっぱいですよね。

 

だからこそ、安心できる個人輸入はどこか知りたい、安心だと感じる根拠が欲しいと思われている方が多いと思います。

 

ここで、おすすめする個人輸入は安心・本物しか扱っていないという、しっかりした根拠があるED治療薬通販です。

 

本物しか扱わない個人輸入代理店ベストケンコー

バイアグラ100mg個人輸入代行

 

 

●正規品100%保障!薬剤師による鑑定済みお薬のみ販売
●100%配達保障!手元に商品が届くまで手厚いサポートあり
●段ボールでの完全梱包・送り状に商品名記載なし

 

バイアグラ100mg=最安1錠 1,271円〜【送料無料】

>>ED治療薬バイアグラ100mgはコチラ<<

 

海外からの郵便局留め対応

 

家族にもバレたくない方も当然いらっしゃるということから郵便局留めが可能です。

 

もちろん、箱についている送り状もバイアグラや性的な表現や意味する文言は一切かかれていませんのでご安心を!!

 

 

ベストケンコーは正規品のみ販売する個人輸入代理店だから安心

 

薬専門の個人輸入代理店として10年間の経営実績があるベストケンコーは

個人輸入に不安を感じている方、より安心な購入を望む方々に特におすすめです。

 

バイアグラ100mg個人輸入代行

 

バイアグラを服用すると勃起するメカニズム

勃起したペニスは射精後に通常のサイズにペニスはしぼみます。

 

しぼませるために必要な成分が勃起状態を作り出すサイクリックGMPを分解するホスホジエステラーゼ5(PDE5)です。

 

この勃起をしぼませる成分ホスホジエステラーゼ5(PDE5)が射精前に大量に作り出され、性的刺激を受けると作り出されるサイクリックGMP(勃起を促す物質)を破壊するため、勃起できない状態を作り出しEDの原因になっています。

 

バイアグラには、ホスホジエステラーゼ5(PDE5)の働きを阻害する成分クエン酸シルデナフィルが配合されているため勃起状態を作りだすことができます。

 

つまり、バイアグラはEDの原因を解消することで、勃起できる状態を作り出すED治療薬です。

 

中高年男性の救世主とも入れていますので、EDの症状で悩んでいる方がいらっしゃるのであれば、是非トライしてみてはいかがでしょうか?

 

連日の連続服用など頻度が上がると効果なし?

 

抗生物質の使い過ぎは耐性菌をを生み出し効果が薄れる薬もありますが、バイアグラはそのようなことはなく

 

使用頻度が多いことで、勃起しにくくなることはありません。

 

むしろ、SEXの時にしっかり飲んで失敗しないために、必要な時に必ず飲むことが大事な薬です。

 

飲み続けると安心なので依存も

 

バイアグラを連続で服用しても問題はありません。

 

ここで、常用することに対する不安がでてくると思いますが、バイアグラにはタバコや麻薬のような依存性はありません。

 

しかし、バイアグラを飲んでからの性交渉でなければ不安だ、という不安感から依存してしまうことがあります。

 

さらに、バイアグラを服用しての快感しか満足を得られず、ついつい依存してしまうことは良くあります。

 

しかし、このどちらのタイプにしても、気持ち的な問題からの依存であり、バイアグラの薬剤が脳に働きかける依存性ではありませんのでご安心ください。

 

 

バイアグラは即効性があり評判が良いが治る訳ではない

 

バイアグラは服用後30分〜効果が出る薬なので、即効性がある薬と言えます。

 

しかも、勃起効果も高く評価の高い薬です。

 

しかし、バイアグラを飲んでもEDが治る訳ではありません。

 

薬の力で原因を排除し正常な勃起に導いているだけです。

 

つまり、バイアグラを飲まないでも勃起ができる状態にはならず、勃起のためにはバイアグラを飲み続けるしかないお薬になります。

 

勃起が正常な人

 

勃起は通常、性的刺激を受けると放出された窒素がが海綿体の細胞内に入ると、サイクリックGMP作られます。

 

そしてサイクリックGMPの作用によりペニス付近の動脈が弛緩し、大量の血液が海綿体を満たし硬くなり、ペニスが固く大きくなるのが勃起と言われる状態です。

 

バイアグラに硬さやサイズアップを求める使用だと効かない

 

中折れで悩んでいる方や挿入困難なほど柔らかいペニスの場合、バイアグラを服用することで改善する場合はあります。

 

なぜなら、柔らかい理由がホスホジエステラーゼ5(PDE5)の増加が原因かもしれないからです。

 

しかし、一般的な硬さの方がさらなつ硬さを求めてバイアグラを飲んだ場合、さらに硬くなることは難しく、バイアグラは効かないと口コミされている場合があります。

 

同様にペニスのサイズアップ効果はバイアグラの効能自体にありませんので目的が間違っています。

 

 

edじゃない正常な人がバイアグラを飲むとどうなる

 

特にバイアグラを飲んだことで持続時間が長くなる、大きくなる、いつもより硬くなるなど大きな変化はありません。

 

ただ、副作用のリスクは高まります。

 

正常な人がバイアグラを飲むだけ無駄で危険なだけかもしれません。

 

バイアグラはそうろう・ちろうに効果なし

 

バイアグラは勃起を促進させる薬なので、早漏や遅漏を防止する効果はありません。

 

バイアグラの作用が、血管を弛緩させ大量の血を海綿体に溜めることでペニスが硬くなり勃起をもたらすという仕組みを考えても早漏防止につながる効果はないと言えるでしょう。

 

バイアグラを服用してから挿入時間が長くなり早漏が改善したいう噂がありますが、それは他の要因で早漏が防止できたのであり、バイアグラの効果ではないです。

 

しかし、バイアグラを服用したことで、勃起する持続力は以前よりもあるため2回目が可能になります。
2回目は総体的に、1回目よりは射精に至る時間が長くなる傾向がありますので、早漏にも効果があるという感覚が起こっても不思議ではありません。

 

いったあともう一回できる?

 

バイアグラを飲んでいったあとは、効力が切れると思っている男性も多く、いったあとにすぐ2錠目を飲むべきか?という質問さえあるくらいです。

 

しかし、バイアグラは持続力は約5・6時間、いったあとに1時間ほど休んだとしても2回線目は十分に戦えます。

バイアグラの飲み方

バイアグラの飲み方で一番きおつけてもらいたいのが、用量以上のバイアグラを服用しても効果は変わらず、副作用のリスクのみが高くなるということです。

 

必ず、決められた量以上は服用しないようにして下さい。

 

 

 

二回戦目に二錠目を飲むのは危険

 

射精後2回線目に突入する前に2錠目のバイアグラを飲むのは危険です。

 

1錠飲んだ後は24時間は間を開ける必要があるからです。

 

ただ、1回の服用で薬は5時間〜6時間の持続効果があります。

 

あとはあなたの体力次第ですが、服用後5時間以内であれば2回戦目の効果は切れていなでしょう。

 

バイアグラは何時間前に何錠?ベストな服用時間

 

バイアグラの服用量を確認したならば、次の服用のタイミング計ります。
バイアグラは服用後30分から効き目が現れてくるので、性行為前30分〜1時間前に服用するタイミングが最適です。

 

※バイアグラは1回の服用で100mgまでを限度としているお薬です。

 

しかし、バイアグラ100mgは体の大きい欧米人を対象としている量になっています。

 

バイアグラを飲むなら注意したい食べ物

 

バイアグラの吸収率が悪くなると効き目が悪くなる可能性があるため服用時前の食事には注意が必要です。

 

ただ、バアイグラは、脂肪分が高いもが胃にある場合に服用すると吸収を阻害されます。

 

脂肪が多い肉食・揚げ物はできるだけ避けます。

 

満腹?空腹?バイアグラを飲む時はどっちが効くの?

 

ベストは吸収阻害する物が何もない空腹時の服用です。

 

ただ、食事をした後、ホテルへ・・という場合も多いのではないでしょうか?

 

その場合でも満腹まで食べると吸収されにくくなるため満腹はさけましょう。

 

 

飲酒はほどほどにアルコールとの相性

 

アルコール自体はバイアグラの成分に影響を与えません。

 

アルコールは緊張を和らげる効果もあるので、良い効果をもたらす場合もあります。

 

バイアグラは強制的に勃起させる薬ではなく、あくまでも性的興奮があってはじめて威力が発揮されるので、性的興奮が信号としてペニスに送られないため お酒を飲み過ぎた状態での服用は「空振り」に終わる可能性があります。

 

だから、飲みすぎると、勃起力を弱める可能性もあるのがアルコールですので、性行為前のアルコールはほどほどに・・がおすすめです。

 

24時間後も作用時間は継続するシアリス

 

バイアグラをシアリスを好む方の多くがシアリスが36時間という長時間にわたり作用効果があるところです。

 

バイアグラは5-6時間程度なので、性行為後、眠ってしまえば起床した時には効果は消えています。

 

それに比べ、起床した後も効果が持続するシアリスはパートナーにEDに伴う失敗などが発覚するリスクが少ないと人気です。

 

 

 

 

>>シアリスの詳細はこちら<<

 

 

バイアグラの副作用

バイアグラを服用すると以下のような副作用が起こります。

最も多く起こるのは軽症とされているめまいと顔のほてりと鼻づまりです。

 

その他には頭痛、嘔吐、吐き気、視界がぼやける、色覚異常(青と緑の区別が付かない)が起こる可能性があります。

 

それぞれの症状ですが、バイアグラの効果がなくなるのと同じペースで消えていきますので安心してください。

 

ただ、バイアグラの副作用は軽度のものから重篤なものまであるので服用の際には注意が必要です。

 

頭痛や鼻づまりの症状

 

バイアグラの副作用に多い頭痛や鼻づまりですが、服用当初は強く副作用が出ていた方もバイアグラの服用を続けることで、だんだんと副作用が和らぐことがあります。

 

ただ、副作用が徐々に強くなる場合は、体が拒否反応を起こしている可能性もあるので飲むのを控えましょう。

 

赤が青に見える?運転する場合の注意点

 

バイアグラ服用で注意した方がよいのが、色覚異常がおこる場合があることです。

 

ですから、バイアグラ服用後の運転は控えた方が良いとされています。
なぜなら、赤信号の色が青く見えたり、その逆が起こる可能性があるからです。

 

血圧系の薬との併用は禁忌

 

重篤な副作用として、もともとバイアグラが血圧を下げる薬であるため、心臓疾患の治療薬、不整脈の治療薬、低血圧による体調不良や最悪の場合死に至らうため服用を禁忌とされています。

 

さらに、高血圧症の方で硝酸剤を服用中の方、脳梗塞・心筋梗塞や心不全を患った経験のある方、バイアグラの使用禁忌です。

 

射精後も立ちっぱなし?勃起がおさまらない?

 

バイアグラを飲んだら、勃起状態が止まらなくなりそうで怖いという口コミがあります。

 

基本的には、性的興奮がないとバイアグラを飲んでも勃起しません。

 

つまり、性的興奮が治まれば、勃起状態は解除されます、その一つの方法が射精です。

 

バイアグラの作用状、血液をガンガンペニスに送りこむことで勃起するためバイアグラの効果が切れる5時間〜6時間後には海綿体に血液が溜まらなくなり勃起状態は解除されます。

 

 

 

 

 

バイアグラは何歳から?

 

バイアグラは20代から飲んでいる方は少なく、30代から飲み始める人が多いようです。

 

また、バイアグラは高齢者の服用は65歳以上の服用の場合医師への相談が必要です。

 

尚、若い方でEDの悩みがある場合は器質性の障害がある場合があるので深く悩む前に病院で診察を受けた方が良いでしょう。

 

バイアグラは保険適応されません

バイアグラなどのED治療に保険は適用されません。

よって、すべて、全額自己負担になります。

 

さらに、その診療は自由診療となり、平たく言うと病院側が診療価格を決めて良いということになります。

 

よって、ED治療の価格はバラバラになります。

 

泌尿器科と男性専用クリニックと値段

 

EDで悩んでいる男性が選ぶ病院は昔は泌尿器科でしたが、今は男性クリニックがあります。

 

さらに、不妊治療を夫婦で協力して行っている場合は婦人科でも男性不妊の治療薬として処方してくれる婦人科もあります。

 

診察や処方薬に特に大きな差はありませんが、値段が大きくかわってきます。

 

某男性クリニックだと診察〜バイアグラ処方が3万円と高額になります。

 

某泌尿器科では初診から処方までで1万円未満の場合もあります。

 

このように良心的な価格設定の病院から高額な価格設定の病院もありますので、電話などで先に料金を伺っておく方が無難かもしれません。

 

バイアグラ薬価はいくら?

 

【全国平均のバイアグラ1錠の価格】

 

バイアグラの価格では、25mg(有効成分のシルデナフィル含有量)で1錠=500円〜
バイアグラ50mgで1錠1000円〜1500円です。

 

 

バイアグラ25mg・50mg

 

日本の病院で処方できるバイアグラは25mgと50mgまでと定められています。

 

しかし、ネットを見てみるとバイアグラ100mgが販売されています。
だからと言ってネットで販売されているバイアグラ100mgが偽物という訳ではありません。

 

世界では、バイアグラ100mgまで服用することを認められています。
これは、欧米人が日本人より体格が大きいためバイアグラ100mgでないと効果が出ない場合もあるからです。

 

しかし、日本の厚生労働省がバイアグラ50mgの処方までしか認めていないため病院で50mgまでしか処方してもらえないのです。

 

ピルカットで半分に割るから飲む量を調整できる

 

病院でバイアグラ25mg・50mgを処方してもらうのと個人輸入でバイアグラ100mgを購入してピルカットで半分に割って使用する費用を比較すると、ED治療薬を比較すると1回あたりの薬価がかなり違い個人輸入代理店が非常に安いということがわかります。

 

また、最初に病院でバイアグラを処方してもらって重篤な副作用を感じなければ、容量さえ守ればバイアグラ100mgを購入しても問題がないところがうれしいところです。

 

 

健康保険が使えないなら保険証は持っていかなくていいの?

 

病院でバイアグラを処方してもらうためだけなら保険証は不要です。

 

しかし、バイアグラを処方してもらうための初診で行う検査の中には保険適応される検査を行う場合がありますので、念のために保険証を持参しておいた方が良いでしょう。

 

 

バイアグラは入手方法は通販で!

バイアグラなどED治療薬は、日本国内では医師の処方箋がないと入手できません。

やっぱり通院するしかないんだ・・こっそり購入できないんだ・・・と気落ちした方、大丈夫で病院に行かずとも購入できます。

 

病院に行きたくない方には≪個人輸入≫を利用すればバイアグラの購入が可能です。

 

『海外業者からの購入』しかも【薬】をインターネットで購入することに不安に感じる方も多いでしょう。

 

しかし、スタッフは日本人です。
もちろん電話対応も日本人です。
だから不安を感じることはありません。

 

実際私も個人輸入で購入していますが、病院よりの半額の価格で購入できますし、成分検査をしている個人輸入代理店を通して購入していますので安心してトラブルもなくお世話になっています。

 

こんな感じで届きます。

 

バイアグラの中身はこれ

 

1粒が意外と大きくて驚きました。

これは100mgなので必ず、ピルカッターで半分にカットして服用してください。

 

価格にこだわり過ぎると中国製の偽物に・・

 

先日、日本の税関で中国からの輸入された偽物のED治療薬が摘発されました。

 

画像を見る限り、本物そっくりです。

 

残念ながら偽物が日本の中に入ってきている可能性はありますね。

 

ですから、バイアグラを販売しているネット通販は多数ありますが、価格が異常に安かったり、HPに固定電話ではなく携帯電話しか載せていない、会社の所在地が記載されていない場合は怪しい会社だと調査してから購入を考えましょう。

 

100mg・200mgは偽物か?ネット販売業者を選ぶのは注意

 

ネットでバイアグラを購入する際に注意したいのが、バイアグラ100mgとバイアグラ200mgです。

 

ここで注意したいのが、日本の病院で販売されているのがバイアグラ25mgと50mgのみということです。

 

じゃ、バイアグラ100mgは偽物かというと偽物ではありません。

 

バイアグラの販売元ファイザー社がバイアグラ100mgを1回の服用限度量としています。

 

もちろん、正規品としてバイアグラ100mgは海外では普通に販売されています。

 

しかし、バイアグラ200mgを販売しているネット販売店があれば要注意!

 

正規品バイアグラに200mgはありません。

 

つまり偽物です。

 

 

転売を目的とした違法メールに注意

 

【バイアグラあります】【ED薬】ありますなどの件名の迷惑メールが届いたことはありませんか?

 

バイアグラの転売は薬事法で禁止されているため、誰かが大量購入したバイアグラを売ること自体違法です。

 

また、オークションでなどで転売することも禁止されています。
もしバイアグラの必要性を感じなくなったからと薬の転売をするようなことはやめましょう。

 

 

amazonで販売されていません

 

 

薬事法に違反しないの?

薬を個人輸入することが不安な方は、法律違反にならないか?という点が気になるのではないでしょうか。
以下ベストケンコーでの個人輸入についての説明です。

 

転売は違法です!

  • 個人輸入で購入したバイアグラを友達に売る
  • ネットオークションなどで売る

など、個人輸入で購入した以外の第三者への転売は違法行為ですので絶対にやめましょう

病院処方でバイアグラジェネリックは手に入るか?

ジェネリックのCMも流れたこともあり、ジェネリック薬がかなり浸透してきたようで、最近風邪をひいた時に病院が処方してくれた薬はジェネリック薬でした。

 

しかし、ED治療薬に関しては、バイアグラジェネリックを処方してくれる所を探すことは困難でしょう。
なざなら、多くの病院はジェネリックを扱ってないからです。

 

それもそのはず、ED治療が自由診療ですから、そこで処方される薬も、悪く言えば医者の言い値です
わざわざ、割高なED治療薬からジェネリックに変えて価格を安く利益を薄くする必要はないですからね。

 

よって、ED治療薬においてはバイアグラ通販でジェネリック薬を購入する人が圧倒的に多いという傾向があるのです。

 

 

先発薬とジェネリックは同じ効果なのか?

 

先発薬とジェネリック薬は効果をもたらす主成分は同じであっても、その成分を包む薬剤や成分の配合量が先発薬と異なります

 

ですから、服用した人の口コミでは、先発薬の方が効くジェネリックの方が効くなど口コミは様々です。

 

特に、バイアグラのように有効成分の配合量で大きく作用に差が出る薬ではそのような口コミが多く出回ります。

 

 

バイアグラジェネリックのメリット

 

バイアグラジェネリックはファイザー社の作った先発薬バイアグラのの特許期間が過ぎ作られた後発薬です。

 

ジェネリックができるということは、ある意味、市場で効果も認知された薬だという証明でしょう。

 

よってバイアグラの人気を表すかのようにさまざまな製薬会社が競ってバイアグラジェネリックを作り始めました。

 

だから、バイアグラジェネリックは製薬会社によってお薬の形や大きさを変えて飲み込みやすさを追求したり、低コストで低価格なものなど特徴はさまざまあります。

 

先発薬と同じような効果や作用があり、安全性も認められているのに、ジェネリックの方が安く購入できるので、処方される人にとってはお薬の選択の幅が広がることになります。

 

 

ジェネリック先進国インド

 

バイアグラのジェネリック薬カマグラは、特許がないうちかジェネリック薬がインドの製薬メーカーから販売され始めました。

 

違反?だと思われた方もいらっしゃるようですが、違反ではないのです。

 

インドではインドには先発薬という概念がないため国を上げてジェネリック薬の開発が行われているからです。

 

そのため、インドのジェネリック薬は薬価が破格に安いのです。

 

不妊治療と勃起障害

男性不妊の原因の1つに勃起障害(ED)が原因の場合があります。
子作りを始めてからEDになってしまう原因は「子供を作らなきゃ…」という妻からのプレッシャー、自ら感じる心因的なプレッシャーがあります。

 

特に不妊治療の1つであるタイミング法を行っている時は、何日の何時が一番確率が高いという前提のもと性行為を行うため、その時に限って勃起障害が起ってしまうことがあります。

 

これは、男性側に強いプレッシャーを感じたり、女性側の、性交渉がが子作りに限定されることで性的欲求が減退することでおきることが多いです。
このような不妊治療に伴うEDはパートナーの配慮が欠かせません。

ED治療ができるクリニック増加中

ed治療ができるクリニックは、ED治療薬が浸透したや男性なら誰でもEDの病気にかかることがあるというようなネットの情報での発信などもあり、首都圏内の都市部を中心として少しづつED治療の病院が増えてきています。

 

今まで、一人で勃起不全に悩でいた男性も、一度通院してみてカウンセリングを受けるだけでも安心できますので、多少なりとも症状に悩みを抱えている場合、特に軽いEDの症状の場合は勇気を出してEDの診断を受けてみることをおすすめします。
何故なら、勃起不全の原因は様々あるからです、ED治療薬が効果的な場合もあれば、症状によっては手術を行った方が良いこともあるからです。

 

問診〜診察の流れ

ED治療で一番気になる所は陰部の視診や触診があるのか?ではないでしょうか?
多くの病院では、まずは問診を中心としてカウンセリングを中心に診察が行われます。

 

病院側でもデリケートな問題だということは重々承知していますので、患者さんが自分の症状を安心して話せるような雰囲気づくりを心がけている病院が多いです。

 

問診ではまず職業に関する状況を聞き、ストレスの多い仕事ではないか、経営状態やリストラの対象になっていないかなども聞きます。
結婚の有無、離婚の経験やその理由患者さんの生活状況を聞き取り、性欲、勃起、性交、射精、オルガスムに問題がないかを確認していきます。

 

どちらにしても、、安心して通院ができるところが近隣に見つかれば通院もしやすくなるでしょうが、全国どこにでもあるという訳ではないのでインターネット上で検索を行い、ed治療に実績のあるクリニックに関して沢山の情報がピックアップしてみることをおすすめします。

 

ただ、どうしても、通院に抵抗がある方にはやはりインターネットで誰にも知られず購入する方法もあります。

 

糖尿病に多いED

 

ed(勃起障害)は糖尿病によって引き起こされることがあります。
病気のせいで自律神経のバランスが崩れるため障害が引き起こされるのです。

 

そのリスクは健常者の数十倍とも数百倍ともいわれています。
高齢者の場合は加齢によるedと区別が難しい場合があります。

 

一方で20〜30代の若年層で性交に問題が生じた場合、心理的な原因が思い当たらなければ病気が原因かもしれません。

 

治療は勃起障害専門を標榜している泌尿器科で行うことになります。
糖尿病の治療は内科で行いますが、それだけではedの解消にはつながらないのです。
糖尿病の治療と並行して、泌尿器科で内服薬の処方や注射を受けたり、場合によっては手術を行ったりします。
健常者よりは効果が出るのに時間がかかりますが、定期的に通院することで効果が上がることが多いです。

 

また、糖尿病の方は高血圧の持病をお持ちの方が多いです。
高血圧とバイアグラは関係が深いので、服用には注意が必要です。

 

 

おすすめの個人輸入ベストケンコー

バイアグラ100mg個人輸入代行

 

 

●正規品100%保障!薬剤師による鑑定済みお薬のみ販売
●100%配達保障!手元に商品が届くまで手厚いサポートあり
●段ボールでの完全梱包・送り状に商品名記載なし

 

バイアグラ100mg=最安1錠 1,271円〜【送料無料】

>>ED治療薬バイアグラ100mgはコチラ<<

 

アメリカの製薬会社ファイザー

 

ED治療薬として多くの方の悩み解消に役立っており今や世界中で利用されているバイアグラを作ったのがアメリカに本社を置くファイザー製薬です。

 

勃起促進作用があるとして外国では食品医薬局に認可されたバイアグラは1998年に誕生しています。
比較的新しい治療薬と言えますね。

 

発表されると同時に高い効果が評判となり、多くの方に利用されるようになりました。

 

 

れびとらとバイアグラを比較

 

バイアグラとレビトラはいずれもEDの治療薬ですが、その有効成分は異なります。

 

バイアグラの主たる成分はシルデナフィルクエン酸塩で、レビトラはバルデナフィル塩酸塩水和物を含有しています。

 

また、食事をすることが薬の効果に影響を与えるかどうかについても違った特徴があります。
シルデナフィルは食事をすることで薬の吸収率が影響を受けやすいので、できるだけ空腹の状態の時に飲むと効果を最大限に得ることができます
バルデナフィルの方はシルデナフィルに比較すると飲食の影響は受けにくいのですが、食後であれば2時間くらい経過してからの服用が安心です。

 

服用から薬の効果が現われ始めるまでの時間は、空腹状態で服用した場合でシルデナフィルでは30分、バルデナフィルでは20分となっています。
双方とも短時間に効果を発揮する薬ですが、バイアグラに比べてレビトラの方が若干即効性があるといえます。

 

ED薬の成分を比較

ed薬の成分を比較する際のポイントとしては、価格はもちろんのこと、効果が持続する時間や副作用についてもしっかりと調べておくことが大切です。

 

ED治療薬のもたらす作用は同じなのですが、成分が異なることで、使用者との相性があります。
より相性の良い薬を求め、乗り換えている方も多くいます。

 

さらには、ジェネリック薬を含めば、多種類のED治療薬が存在し、有効成分をコーティングする成分や有効成分自体も若干異なります。
例えば、バイアグラ100mgといっても実際は有効成分シルデナフィルは100mgも配合されていません。

 

実際は92.7mgです。(100mgと称しても問題ない範囲)
よって、ジェネリック薬は、誤差の範囲で有効成分の配合が異なるので効果がかわるのです。

 

ed薬の活用方法について興味を持っている場合には、かかりつけ医師に相談をしたり、同じ悩みを抱えている人の意見をチェックしてみることが有効です。

 

また、ed薬を取り扱っている医療機関を利用することによって、専門医からのアドバイスを受けることができ、長期的に見て多くのメリットがあるといえます。

 

今後も、治療のために様々なタイプの医薬品に頼る男性が増えるとみられます。

 

 

70歳老人でも現役!高齢になればEDに必ずなるという誤解

 

男性は年齢を重ねると、少なからず性欲の低下や勃起力の低下がおこります。
これは、加齢による男性ホルモンの低下がもたらすためです。

 

しかし、年齢一律で男性ホルモンが低下する訳ではありません。
筋肉を激しく使う運動をしている人は筋肉を使うことが男性ホルモンの分泌を促すため、50代なのに40代なみの方もざらにいます。

 

ただ、加齢だからEDをもたらすというのは誤解です。
若くてもEDになる人は多くいます。
例えば、30代でも肥満や高血圧や糖尿病を患っている人はEDを引き起こしている人もいます。

 

逆に80代でも生涯現役を貫いて、パートナーと性生活を楽しんでいる人も少なくないのです。

 

男性の場合は健康維持が勃起力維持をもたらしていると言っても過言ではありません。

 

 

若い10代・20代でEDの悩みがある場合

 

持病もなく、うつ病の傾向や常用している薬もないのに10代でEDの悩みがある場合、器質性のトラブルがある場合があります。

 

また、最近の若者の傾向として性欲があまりないという傾向があります。
ですから自分が勃起しない状態に不自由を感じてなければ問題ありませんが、悩んでいる場合恥ずかしいかもしれませんが、病院で診察してもらいましょう。

 

また、性交渉に慣れていないためのストレスから勃起できない場合もあります。
このタイプは自慰行為は問題なくできるのに女性との性交渉なるとできない場合が多いようです。

 

 

30代若者でEDの悩みがある場合

 

持病はありませんか?

 

生活習慣は乱れていませんか?

 

睡眠不足ではありませんか?

 

働き盛りの30代は働き過ぎが原因でEDの症状が出ている場合があります。

 

バイアグラなどの薬に頼る前に生活習慣の乱れを見直すだけ改善できる場合もあります。

 

 

バイアグラの効果をお試しするなら

 

バイアグラ安全に始めるならば病院で初診を受けるのが良いでしょう。
1回処方してもらった後、薬に対して副作用が出なければ、次は個人輸入での購入が断然安いのでおすすめです。

 

さらに、バイアグラジェネリックを試してみるともっと安く済みます。
しかし、バイアグラジェネリックでは思ったような効果が出ない場合もあります。

 

このようにお試しをしながら段階を踏み、自分に最適なバイアグラ・ジェネリックを探すと懐に優しい薬を手に入れることができます。

 

バイアグラ販売前の歴史

 

バイアグラが開発されたことにより、世界中のインポテンツで悩む患者が救われました。
発売当初は、男にとっては夢のような薬で大絶賛され、効果の方もとてもあったので、世界中で大ヒットしました。
今気現在でも人気があり多くの人が使っています。

 

この薬が誕生前のed治療は、サプリメントを飲むことであったり、インポテンツに効く食べ物を食べる食事療法ぐらいでした。
また、効果の方もインポテンツ治療薬を飲んだ時のようなはっきりとした効果がありませんでした。
なんとなく、効いたのではないかと自己満足するぐらいです。

 

そこで、明らかに効果が明白なバイアグラが誕生したため、インポテンツ治療がとても前進しました。
今ではさらに開発が進みたくさんの優れたインポテンツ治療薬が販売されています。

 

 

EDがもたらす不幸

日本の離婚率は上がっている要因の一つにEDがあります。
夫婦関係の良好なコミュニケーションを取る手段として性交渉はかかせません。
なのに、夫がEDとなると妻側に不満が溜まります。
ただ、EDは不満のきっかけであり、そこから、ボタンの掛け違いが起こり、離婚に至るケースが多いのです。

 

EDは離婚裁判をした場合にも『婚姻を継続し難い重大な理由』と認められているからには、男性側もEDを放置しておくことは見過ごせないのではないでしょうか?ただ、男性のプライドは女性が思っているよりも非常に高いので、女性側としては理解しにくい問題でしょうが女性側が理解してあげ寄り添う姿勢も必要でしょう。

 

そうは言っても子供を望んでいる女性からみるとEDは人生を左右するほど重大な問題です。
男性側はそんな女性側の気持ちを汲んでおかないと、子供を作る行為に至らないことに耐え兼ねて女性から離婚を切り出されることも多々あります。

 

又、男性特有のプライドから日本国内で1000万人を超える男性がEDに悩んでいるのに【まさか!自分が・・】とごく少数の中のED患者と勘違いしている方もいます。

 

他人に相談することもできず、【気のせいだ】【たまたま。。】【睡眠不足で・・】【疲労のせいだ】【アルコールのせいだ】と自分自身をごまかしパートナーに対して言い訳をしてやり過ごしている男性が多いのです。

 

ここで注意してほしいのは、EDは本人だけの問題じゃないということです。
パートナーにとっても大切な問題です。
確かに、EDは男としてのプライドに関わることですし、恥ずかしいと思って当然ですが、大切なパートナーのためにも一緒に解決する道を探しましょう

 

放射線治療とEDとED治療薬について

前立腺がん、膀胱がん、直腸がんなどの摘出手術に、勃起を起こさせる神経が傷つきEDになることがあります。

 

前立腺がん、膀胱がん、直腸がんは摘出手術に至らずとも放射線治療が行われます。
この場合も前立腺近辺に放射腺をあてることになり、勃起に関わる神経が多く走っているためEDの症状が出ることがあります。
これば、放射線を、精嚢や精液の一部をつくる前立腺に照射するため、精液が減少し、勃起をしたとしても射精に至らないのです。

 

勃起は、海綿体に血が溜まることで陰茎が硬くなるのですが、放射線の影響により男性ホルモンが減少してEDの症状が出ることがあります。
又、勃起は通常のようにしても、放射線の影響で精液の量が極端に減り射精に至らない遅漏の症状が出てくることになります。
この症状は、放射線の照射量が多ければ多いほど、勃起障害の起こる可能性は上昇するとされています。

 

勃起能力に関しては、手術と比較すれば、神経にトラブルをもたらさない放射線治療の方がリスクが低いと考えられますが1〜3割の人の勃起能力低下すると言えます。
また、放射線治療を継続することで、年齢的な要因やホルモン療法の影響などもあって徐々に低下していくものですので、数年後にはさらに勃起能力が残る割合は減っていくでしょう。

いかない・いけない女性のための女性用バイアグラ

女性用バイアグラとは、男性の作用とはことなり、膣内が塗れ、挿入時のすべりが良いため性的興奮が高まる事を目的としている薬です。

 

塗れないことに悩んでいた女性にと、立たないことで悩んでいる男性と性器のトラブルという意味で同じことから、ウーメラは女性用バイアグラとして親しまれています。

 


ウーメラジェネリック(女性用バイアグラ)

 

>>ウーメラジェネリック(女性用バイアグラ)<<

 

栄養ドリンクと変わらない?

 

バイアグラと栄養ドリンクでは全然効果が違います!

 

断然バイアグラが良いです。

 

臨床試験をパスし、世界中の男性に愛されているバイアグラに栄養ドリンクは足元にも及びません。

 

 

コンビニのレッドブルとバイアグラの併用は?

 

バイアグラの副作用の中に嘔吐や胃のむかつきがあります。

 

レッドブルの主成分であるカフェインもまた胃に対する負担をかける成分なので、併用は避けた方が良いでしょう。

 

尚、カフェインには興奮作用があるので、性行為の際に飲みたいと思う男性も多いようですが、実は興奮が強く出ると射精が早くなり早漏気味になりますのでご注意ください。

 

 

市販の天然マカサプリとバイアグラ

 

マカには精力アップ作用があると良く言われ飲んでいる男性も多いと思います。

 

しかし、マカでも勃起不全が解消されずバイアグラに頼ったという男性もまた多いのはないでしょうか?

 

では、バイアグラを飲んだからもうマカは不要と思われいるのであれば、それはちょっと違います。

 

まず、不妊に悩んでいる場合、マカは精子の増産に関わる成分があるので摂取し続けた方良いでしょう。

 

また、疲労が重なるとバイアグラで勃起してもすぐ射精してしまうことに、そこで、精力アップのためにもマカとバイアグラの併用はおすすめです。